Porto

材料・加工研究室

研究室概要

材料・加工研究室では、セラミックを中心にITSやセンシング等交通システムを支えるビークルデバイスの基礎となるキーマテリアルの創製とナノレベルオーダーでの解析に取り組んでいます。

主な研究テーマ

  • マイクロ波・ミリ波用誘電体セラミックの材料設計に向けた研究
  • ビスマス層状強誘電体・圧電体セラミックの合成と評価に関する研究
  • 高効率燃料電池用高速プロトン伝導体セラミックスの創製に関する研究
  • ゾルゲル法による高輝度無機エレクトロルミネッセンスの開発に関する研究
  • ビスマス系酸化物高温超伝導セラミックスの超伝導特性改善に関する研究

研究詳細/イメージ

img_material1